スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿投山クライム

10/23 日曜日 猿投山ヒルクライム


今日は全くのノープランでとりあえず走り出し…

なんとなく未体験のコースへ行ってみたいと考え
猿投山へ行ってみた。

適当に走ってたら猿投山の麓に着いただけですが…


161023-1.png

他の方の自転車ブログなどではほとんど記事に出てこない猿投山。
実際に走ってみてその理由が解りました。

勾配は最大でガーミン読み15%。
なかなかのキツさです。

161023-2.png


頂上に到着。
トイレもあります。
ここは山登りの方々で賑わってました。
登山道の頂上はここからまだ先の様です。


ここから反対側へ下ります。

ただしここからが地獄。

勾配-10%以上が続く下りで路面は荒れ放題。
土、小石、枝、水等々が盛りだくさんでド緊張のダウンヒルでした。
もう二度と下りたくないです。
特にカーボンリムで来るところではないです。


地獄のダウンヒルの後は、豊田市保見方面へのハイスピード区間。
-1~2%程度の直線道路。
『BORA ONE 50』のステージです。

やはり気持ちがいい!
ディープホイールの特性が活きます。
回せば回すだけグングンスピードに乗ってくれる。
嫌いな直線路が楽しくなるから不思議です。



途中お腹が空いたのでファミマにイン。
161023-3.png
最近のお気に入り。
美味すぎです。



天白川CRで帰路。
161023-4.png


走行距離 63km
獲得標高 860m
走行時間 3時間30分

これくらいが気持ちいい。

スポンサーサイト

久しぶりのチームライドでクタクタになりました

10/16 日曜日
雨沢峠〜東濃バイシクルフェスタ〜あきん亭〜道の駅らっせいみさと〜大正村〜小渡K〜戸越峠

今回は久しぶりのチームビギナーズライド。

朝6時に出発して道の駅せとしなので全員集合。
名物?のクリームあんぱんを補給して雨沢峠へ向かいます。
201610171607542e8.jpeg

ホイップクリームとあんこの絶妙なハーモニー!くせになりそうな美味しさでリピート確実です。
20161017160848d75.jpeg

今回のコース設定は隊長さん。今迄の経験から相当なハードライドが予想されますので念の為雨沢峠は超マイペースで上ります。コースディレクターの隊長さんも珍しく抑え気味でお付き合いいただけたので、頂上まで2人でおしゃべりしながらまったり上れました。ちなみに他の3人はスグに見えなくなり、特に驚いたのは昨日30kmのランをこなして疲れ気味のヒデさんが20分台で上ってしまうというレベルの高さ!調子良かったら20分切りは確実ですね。みなさん確実に速くなってます。いつまでたっても進歩がないのは私だけでした。

頂上で合流して、そのままR363を走り柿野温泉で左折。土岐市の東濃バイシクルフェスタ会場へ向かいました。

到着したのが9時。
まだまだ人はまばらでしたのでスムーズに受付を済まして、参加賞のリングをゲット。
201610171612375ae.jpeg

20161017161136ce9.jpeg

さっそく試乗会場へ向かいます。
20161017161342057.jpeg

そして最初に試乗したのがピナレロドグマ!人生初めてのカーボンバイクがドグマ!コンポはカンパのスーレコ電動!!
201610171614414a1.jpeg

こんな高級車に乗れるイベント、スゴいですね。
そして感想、、、
電動コンポに感動して乗り味を忘れてしまいました(笑)
覚えていることは動きが軽くてとてもクイックな感じだという事くらい。他の方が絶賛してましたので多分いいバイクだと思います(笑)

次に試乗したのがBMCのTIMEMachine TMR01
エアロフレームでいかにもっていう雰囲気が出てました。
コンポはアルテグラ。
2016101716154159d.jpeg

見た目のプラシーボ効果でしょうか?これが一番自分にはまりました。直線での伸びが良かった。アルテグラも変速がスパスパ決まって気持ちいい。

最後はニールプライドのBURA SL。
コンポはデュラ。
20161017161626635.jpeg

これも軽くて軽快でした。でも変速はBMCのアルテグラの方が気持ち良かった。これは調整次第ってことでしょうか。

これで私の試乗はおしまい。

他のメンバーもそれぞれ試乗を楽しんで満喫してたので、隣接するパン屋さんでお得なパンセットを購入してカロリー補給しながら楽しい時間は過ごし、お昼ご飯のラーメン店『あきん亭』へと向かいます。

高級車を乗った後でしたのでCAAD10乗ったらその格差に唖然とするかと思ってましたら、意外にCAAD10も素晴らしい!さすがアルミフレーム最高峰。私にはこれで充分です。

しばらく走ると『あきん亭』に到着しました。まだ11時でしたのでスムーズに席に着く事ができた。
1年半ぶりのあきんめん。
201610171617269a5.jpeg

相変わらずチャーシューと醤油ベースのスープが美味い!大満足です。
他のメンバーにも喜んでいただき、案内した甲斐がありました。

ここから道の駅おばあちゃんを目指して走りましたが、どうも道を間違えたみたいで、気付いた時には随分戻らなければいけない場所まで来てしまった。ここから戻るのもアレですのでそのまま進んで若干?の遠回りになりますが、恵那の道の駅らっせいみさとまで行く事に。

この道は昨年のブルベで走った道。結構な上りが続くキツいルートです。遅い私は早々と千切れてしまいソロでなんとか急ぎます。
道の駅手前で仲間と合流して、そのまま休憩。水分補給とパン補給をしてR363方面への上りに突入。

ここでもスグに仲間の背中は見えなくなりソロで上ります。なんかどんどん弱くなってる気がする。

R363から大正村まで走って休憩。五平餅でブレイク。
小渡Kへ向かいます。
このルートはほぼ下りなので足を休めながら走る事ができた。

小渡Kで小休憩。
ここでクリートの角度を調節します。先日新しいクリートに変えたら太ももの内側がスグに疲れるようになってたので、少しガニ股気味になる角度に変更。そしたらあら不思議、急にペダリングが楽になった。
201610171619594b7.jpeg

小渡Kからは矢作川沿いに下り、途中を右折して御作方面に出る予定でしたが、走っていた裏道が工事の為通る事ができず、やむおえず手前の何やら怪しい激坂を上る事になってしまった。
20161017161859755.jpeg

ここは荒れた路面、狭い道幅、キツい勾配と、罰ゲームのような道でヘロヘロに。なんとかやっつけて小原まで到着。

ここからは藤岡経由で戸越峠を目指します。しかしコースディレクターの隊長さんはまだまだ物足りない様子で、『戸越峠手前を右折して三国山を上りましょう!』と意気揚々。あっぱれです(笑)私も気持ちはあったのですが、足の疲労が先ほどの上りでかなりきてましてもう無理です。他のメンバーもお疲れ気味でしたのでなんとか隊長さんの提案をやんわりかわして三国山はまた次回行きましょう、という事になって一安心。

戸越峠を上る頃にはすでに獲得標高は2000mを軽く超えててもう限界。超スローペースで坦々と上りましたがそれでも大変でした。

なんとかやっつけて下ると後は長久手経由で平坦路を帰るだけです。
すでに日が落ちて辺りは暗くなってきました。
20161017162048c51.jpeg


走行距離160km超え。獲得標高は2500m超えのハードなライドでブルベ並みの疲労感。久しぶりのチームライドはいい刺激でした。

サイトウインポート3Dパッドビブショーツ&ダイソーオーバーグラス

10/10 体育の日 

161010-3.png

2時間の自由時間が出来たので近所をポタリング。
30km程走ってきた。


今日の目的は最近買った物を試す事。

まず1つ目はこれ。
161010-1.png

初めてのサイトウインポート製品。

パッドは厚めでなかなかよさそう。
161010-2.png

迷ったのがサイズ。
私は身長172cm 体重62kg
なのでMサイズが良いはずですが、太腿が結構太いのでLでもいけそう。

迷った末に結局Mを購入。
履いてみた感じですが、太腿のゴム部分の締め付けが若干キツイ感じがあります。ですがそのうち慣れるレベルで問題ないと思う。
※今履いているDECOJA製レーパンMも最初はキツかったけど1シーズン過ぎたら気にならなくなったので多分大丈夫。

30kmしか乗ってないので何とも言えないがパッドの違和感もなくいい感じ。
これで3480円なら大満足です。



2つ目がコレ。
161010-4.png

ダイソー製オーバーグラス。

裸眼で視力0.03しか無い私は普段は眼鏡、ロードバイク時は1DAYコンタクトにサングラスという形です。
これで問題なく過ごしてきたのですが、、、
最近になって老眼が進みコンタクトしてるとスマホの字がとても読み辛い。この間のブルベ600kmで迷った時も
グーグルナビがよく見えなくて困りました。
また、今日のように短時間だけ走行するときにコンタクトを使用するのもメンドクサイしもったいないのです。

そこでオーバーグラスです。
本当はもう少しカッコいいやつを購入する予定ですが、とりあえずどんな感じかを知るためにダイソーで購入してみた。

装着感は悪くない。特に違和感もない。
実際に走ってみてもずれたりすることも無く意外に快適。
レンズが曇る事も無くいたって普通に使えた。
しかも100円。これでいいかも!
ただし見た目はやっぱりちょっとアレですが…

ブルベ600kmに挑戦。無念のDNF…

9/17~18
初めてのブルべ600kmに参加してきました。

しかも千葉県。




前日から千葉入りして近くのホテルで宿泊。


当日、スタート地点の『袖ヶ浦公園』
160923-1.png

結構な人数でした。


可愛い猫ちゃんに見送ってもらう。
160923-2.png



7:10スタート。
とりあえず前半は300km過ぎにある仮眠ポイント、
『太陽の里』を目指してなるべく多く貯金するのが目的です。


S-1
鹿野山越えの難区間。一応まだ元気なのでなんなくクリア。
9:04着
距離40.5km 貯金 1時間4分
おにぎり2個補給。

1-2
房総半島の先を目指して内地を走ります。若干のアップダウンを繰り返して到着。
11:32着
距離90.9km 貯金 1時間42分
おにぎり2個、アイス補給。

2-3
房総半島の海岸線を走ります。苦手な平坦路が40km以上続いたら途中太ももが攣りました。それでも追い風でなんとかクリア。
最後に鴨川有料道路(今日は無料だった)の先まで見渡せる長ーい上りで少し心折れながらも到着。
14:23着
距離142.6km 貯金 2時間19分
おにぎり2個、アイス補給。

3-4
リスタートしてすぐに三石山ヒルクライムの区間。キツイがやっぱ坂のほうが楽しい。このあたりから恐れていた胃疲れがでてきた。
17:24着
距離194.5km 貯金2時間46分
うどん、胃薬補給。

4-5
前半は修行のような平坦路、後半は知多半島背骨のようなアップダウンが続いた。夜間走行に突入。
21:12着
距離259.4km 貯金3時間14分
サンドイッチ補給。

5-6
仮眠場所近くのPCまで前半最後の区間。真っ暗な川沿いを一人坦々と走り続けました。途中あまりにも暇でスマホで音楽ならしながら走行。風呂に入ることだけを楽しみに頑張りました。
0:40着
距離319km 貯金3時間46分
フルーツジュースのみ補給。もう固形物が食べられない。


そしてPC6から3キロほど走ったところにあるスパ施設『太陽の里』へ向かいました。
玄関前にはすでにたくさんのロードバイクが止まっていた。みなさん速い。
ここで軽く入浴して仮眠です。
1:30から3:00まで寝ました。
ここでリフレッシュしたつもりですが、起きた瞬間、もう走りたくない…と気持ちはロー。
でも出発しないと終わりません。SRがかかってます。
何とかリスタート。

このあたりの『犬吠埼』は朝時なら素敵な景色だと思いました。
しかしまだ真っ暗でしたので何も見えず残念でした。

6-通過
この区間は50kmほどの平坦路が続く修行区間。ひたすらローラーを回し続けてるみたいでした。眠気も襲ってきて辛かった。
7:40着。
距離391.2km
アイス補給。食べたくないけどおにぎりを1個携帯用に購入。
駐車場で横になったら知らないうちに寝てしまっていた。20分くらいで目覚めてリスタート。

通過-7
スタートしてすぐにハンガーノックに。全く力が入らないので先ほど購入したおにぎりを無理やり水で流し込んで食べる。
食べたら少し元気になったので何とか走ります。最後の最後で再び三石山を往路とは逆から上ります。
このあたりでまたもやハンガーノック。山頂まで1/3程残した地点で脚付き。押して歩きます。
下りでは吐き気が止まらない。ボトルの水を一口飲むだけで吐いてしまう。
11:57着。
距離443km 貯金45分
稲荷ずし、巻きずしを1個づつお茶で流し込む。胃腸薬も服用。

7-8
60kmほどの平坦路が続く区間。しかも房総半島の海岸沿いなので超超超向かい風。
吐き気は一向に収まらない。胸焼けもひどかった。
あまりにも辛くて道の駅で一度休憩します。白桃ソフトを補給。

途中の『鴨川松島』
160923-3.png



こんな感じの道が続きます。
160923-4.png


今回のクイズの答え坂田の看板。
160923-5.png



17:09着。
517.9km 貯金33分。
おでんを少し補給。


8-9
最後のPC目指して走ります。ここで貯金を作らないとラスト区間がヤバそうなので頑張ります。
上り基調をガンガン飛ばして山に突入。すると先ほど食べたおでんを吐いてしまう。完全なハンガーノックになる。
7%ほどの勾配が上れない。押して歩きます。路肩の草が人影に見えてきました。もうヤバい。限界です。
20:31着
561.3km 貯金13分

ここでDNFしました。
ここからゴールまでには鹿野山が待ち構えています。
もう上る力も気持ちもありませんでした。
残念ですが仕方がない。

これでSR取得は夢に終わりました。残念。

今回の記録
160923-6.png

胃を鍛えないと。

雨上がりはやはりパンクしますね(三国山)

8/28 日曜日 三国山へ

今日もホームコースで三国山方面へ。

いつも通り雲興寺で休憩して戸越峠経由で三国山ヒルクライムへ。
気持ちよく走ってたら、、、

帰りにパンク(-_-)

しかも前輪のチューブレスが…
高いチューブレスタイヤが…

家までは残り13km程。上りはもうありません。
ここでチューブを入れるのも面倒くさい。幸いにしてチューブレスの場合はパンクしてもペチャンコになることは無いので、ハンドポンプで一度空気を入れ直して騙し騙し再スタートしました。
しかし、しばらく走ると再び走りにくくなってきたので、結局途中2回程空気を足しながら何とか帰還した。

家に帰ってタイヤを確認してみると、前回パンクしてパッチで補修したすぐ近くに小さな穴が開いてた。このタイヤで2回目のパンクです。んー、治すか?どうしよう。

9月にはブルベ600kmが控えています。これで走るのはチト不安。ブルベ中のパンク(特に夜間)は避けたい。

ということで、少し悩んだ末にパンクに強いと言われているコンチネンタルのグランプリ4000s2を購入。
無難にクリンチャーを選択しました。
4000s2のしなやかな乗り味も気に入ってるのでしばらくはこれで行こうと思う。




プロフィール

きーぼー

Author:きーぼー
ロードバイクに出会って少し元気になれたおっさんの初心者日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。